FC2ブログ

Bright Blog

PSP/PS Vita/Android/PC 旧ぶらいと☆ねっと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CFW6.60ME-1.6 公開

neur0n氏よりFW6.60ベースのCFW MEシリーズの最新版CFW6.60ME-1.6が公開されました。
CFW6.60ME-1.6
ダウンロード - neur0n PSP Developer

更新内容
・CPUクロック数の数値199/99を200/100に変更
・VshMenuに翻訳機能を追加
・VshMenuのUSB Deviceを使用してUMD内のファイルをダンプする際に末尾2kbが正常にコピーされなかったバグを修正

導入方法等、詳細は続きを読むからどうぞ>< 用意するもの
・CFWまたはLCFW、HENが導入されたPSP-1000および対策前のPSP-2000
・6.60MEのインストーラー(上記の所からDLしてくだされ)
・公式FW6.60のアップデータ(6.60ME系からのアップデートの場合は必要なし)

OFW6.60の場合はOFW用のインストーラーもあるみたいなので面倒ですが他のブログ様を参考にしてください。

OFW6.60から 直接 6.60ME-1.2をインストール - MUGONでPSPやら様

このインストーラーの場合、6.60ME-1.2がインストールされてしまうので、ME-1.4のEBOOT.PBPをME.PBPとリネームして差し替えるか、1.2をインストールしてから1.6にアップデートする必要があります。

導入に関する注意事項
・PSP-1000か未対策基盤のPSP-2000でしかインストールできません。
従って対策基盤のPSP-2000やPSP-3000、PSPgoでは絶対に導入できません。

・CFWのバージョン偽装機能により起動できない場合があります。バージョン偽装機能を無効にしたり、version.txt に記述されているバージョン情報を6.60未満に書き換えればOKです。
・バッテリーも十分充電しておいてください。
・あらかじめなんらかのCFW/LCFW/HENを導入しておく必要があります。しかし(L)CFWやHENのバージョンによっては導入できない場合があります。
・6.60MEからのアップデートの場合は差分アップデートのため手順3のように公式アップデータを配置する必要はありません。
・万が一のためにパンドラバッテリー等の復旧手段を用意したうえで導入してください。
・導入及び実行は自己責任です


導入方法

1.CFW6.60ME-1.6をダウンロードして来て解凍します。

2.PSP/GAME内に解凍したUPDATEフォルダをコピーします。

3.手順2でコピーしたUPDATEフォルダ内に公式のFW6.60のアップデータを 660.PBP というファイル名で配置します。ちなみに無線LANがある場合は、公式サイトからネットワーク経由でダウンロードして配置してくれるので無線LANがある方は、そちらを使ったほうが楽です。(CFW ME系からのネットワークアップデートの場合も、公式アップデータの配置はいりません)

4.XMB より CFW6.60ME-1.6のインストーラを起動させます。あらかじめなんらかのCFWやLCFWやHENを導入しておく必要が有ります。

5.6.60ME系からのアップデートの場合差分アップデートのためすぐ終わります。
6.60以外のFWのMEでもネットワークアップデートは可能です。

初めての導入の場合、起動すると公式 FW6.60のアップデータのチェックが行われます。アップデータがない場合は先ほど書いたように、ネットワーク経由でダウンロードするか聞いてくるので、無線LANがある場合はダウンロード出来ます。
xボタンでネットワーク経由でのアップデータのダウンロードできます。

バッテリー残量が78%未満の場合はこの時点で、 “Battery has to be at least at 78″ と表示され、XMB に自動で戻されてしまいインストールが進められません。78% 以上になるまで充電するか、もしくはこの警告が表示される前に L+R+△ を押しておくことでバッテリー残量のチェックをスキップすることも可能です。

×ボタンでインストール開始です。
その後、公式インストーラが起動するので指示に従ってインストールを行って下さい。


6.初めての場合は再起動後、差分アップデートの場合はXMBに戻ったあと、[本体設定] → [本体情報] でシステムソフトウェアが6.60ME-1.6と表示されていたら成功です。

VSH Menuの背景カラー変更
VSH Menu
(画像は、背景カラーをオレンジにした状態)
背景カラーはVSH MenuのBACK COLORの項目から変更できます
RED REEN BLUE PINK PURPLE ORANGE YELLOW BLACK WHITEの9種類から選べます。
壁紙や、ウェーブカラーに合わせるといいですね。

VSHメニューの項目の表示設定
VSH Menuを表示させた状態でL+R+STARTを押すと、項目の表示切替ができます。
VSH Settings
Enableで有効、Disableで無効です。方向キー左右で切り替えられます。

関連記事

コメント

No title
今頃ですが、導入できました。
ありがとうございます。
77氏|2011-12-20
Re:77氏
77氏さんお疲れさまです。
VitaでたけどPSPもまだまだ現役ですよね!
ぶらいと@管理人|2011-12-20
なかろがって!
ごっち|2012-02-04
導入しましたが、使い方がわかりません

教えてください

お願いします
ks|2012-02-20
Re: タイトルなし
> ksさん

やってみたいことはありますか?

プラグイン(拡張機能)を導入する。
自作ゲームを楽しむ。自作アプリで遊ぶ
他にもUMDのゲームをバックアップして起動したりできます。

プラグインで言えば、チートを導入したりゲーム中に音楽を聴いたりできますし、
自作ゲームなら洞窟物語なんていう本格RPGから簡単なパズルゲームだってあります。

なにか目的ができたらまたコメントしてくださいね^^
いつでもどうぞ
Bright|2012-02-20
CFW 5.50 Prometheus-4
 から
6.60 LME-1,6 に変えた者なのですが

以前の Promで遊んでいた時のゲームデータが
今回の新しいのにしたときに すべて破損データ に
なってしまったのですが

これは直せたりするのでしょうか?

答えて頂けたらとてもうれしいです。
化身|2012-03-21
Re: タイトルなし
> CFW 5.50 Prometheus-4
>  から
> 6.60 LME-1,6 に変えた者なのですが
>
> 以前の Promで遊んでいた時のゲームデータが
> 今回の新しいのにしたときに すべて破損データ に
> なってしまったのですが
>
> これは直せたりするのでしょうか?
>
> 答えて頂けたらとてもうれしいです。


5.XX系と6.XX系でセーブデータの暗号方式が違うので、破損データ扱いになってるみたいです。
MagicSaveと言うプラグインで回避できるので、やってみてください^^
こちらのサイトの下の方に最新版があります→ http://wikiwiki.jp/psp-info/?MagicSave
Bright|2012-03-22
>>Brightさん

紹介して頂いたサイトを元にやってみたのですが

MagicSave がちゃんと起動しないです(泣
リカバリーモードから MagicSave をONにして
その後リスタートしたのですが、 MagicSave の画面に
ならないのですが

どうしたらいいでしょうか?

度々質問して申し訳ないです。
化身|2012-03-22
>>Brightさん

追伸

たくさんのサイトを探して試していたら
セーブデータが戻りました。

Brightさん 本当にありがとうございました
ご丁寧な説明のおかげで理解し、データを消すことなく
またできるようになりました。

質問に答えて頂いて ありがとうございました。

また詰まったら知恵を貸して頂けたら幸いです。
化身|2012-03-22
Re: タイトルなし
>>化身さん

おめでとうございます!
セーブデータが復活してなによりです^^

また何かあれば、私はいつでも答えますのでよろしくです。
Bright@管理人|2012-03-22
EnableではなくEnabledになってしまうんですが・・・
ザ・名無し|2012-04-22
>ザ・名無しさん

EnableとEnabledはどちらも意味が同じなので、特に気にする必要はないですよ。
Bright@管理人|2012-04-23
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://brightstarnet.blog.fc2.com/tb.php/160-84f32eaa

アクセス数

最新コメント

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。