Bright Blog

PSP/PS Vita/Android/PC 旧ぶらいと☆ねっと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSP-3000の人気FWは6.20がダントツ!?

wololo.netの/talkフォーラムで「Best FW for PSP-3000」というPSP-3000でもっとも人気のあるFWのLCFW/HENに投票してくれと言う投稿があったので覗いてみました。

Best FW for 3004
wololo.netより

ん!!!!!!

FW6.20ダントツやんけ!!!

まだ投票中なので、どのように票が割れるか分かりませんが、6.60LMEも捨てがたいですね~
結構6.20は需要が高いほうですから、いっそのこと6.20LMEを作ってほしいですね。もちろんPPatch付きで。
neur0n氏もコレを見ていてくれたらいいな~とか思ったり

今後の結果に期待です( 癶∀癶)ノ
スポンサーサイト

CFW6.39ME-9.5 公開

nur0n氏よりFW6.39ベースのCFW6.39ME-9.5が公開されています。
CFW6.39ME-9.5
ダウンロード - neur0n PSP Developer

更新内容
・VSH Menuの機能追加
背景カラーのの変更が可能に
使用しないVSH Menuの項目を自由に非表示にすることが可能に
・USB 接続時の内蔵 flash 保護機能を搭載(デフォルトで有効)

続きを読む>>

CFW6.60ME-1.4 公開

neur0n氏よりFW6.60ベースのCFW6.60ME-1.4が公開されています
CFW6.60ME-1.4
ダウンロード - neur0n PSP Developer

更新内容
・VSH Menuの機能追加
背景カラーのの変更が可能に
使用しないVSH Menuの項目を自由に非表示にすることが可能に
・USB 接続時の内蔵 flash 保護機能を搭載(デフォルトで有効)

詳細は続きを読むからどうぞ><

続きを読む>>

PS Vitaの発売日は12月17日 3Gモデルのパートナーはドコモ

PSPの後継機であるPlayStation Vita(PS Vita)の発売日が2011年の12月17日に決まったみたいです。



 「PS Vita」は、液晶画面のサイズが5インチ(PSPは4.3インチ)で、PSPの4倍の解像度の誇る新型携帯ゲーム機。Wi-Fi通信、携帯電話回線(3G)を備えているほか、ゲーム機の前面と背面の両方にタッチパッドがあり、「なぞる」「押し出す」「引っ張る」といった操作が楽しめる。Wi-Fiモデルが2万4980円、3G・Wi-Fiモデルが2万9980円。また、携帯電話回線(3G)の提供企業はNTTドコモに決定。3Gデータ通信については、980円で20時間、4980円で100時間のプリペイドプランも導入する。

また、動画配信サービス「ニコニコ動画(ニコ動)」にも対応。12月には「ニコニコ」アプリを無料でリリースし、12年春にはPS Vitaのカメラで撮影した動画の配信サービスにも対応する。

 最大商戦期の年末には、今年2月に発売されたばかりの任天堂の携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」が、「スーパーマリオ3Dランド」や「マリオカート7」などの人気ゲームを投入する予定で、「PS Vita」との携帯ゲーム機対決が注目を集める。毎日新聞より


おまけににPSPで採用されていたUMDのゲームにも何らかのプログラムで対応するとの事。
なので、今までPSPで貯めてきたUMDゲーム資産がそのまま移行できるのです。
PSPgoの時は不正コピー防止などの問題で対応は見送られました。

PlayStation Vita

めちゃくちゃ楽しみだなぁ

いつでも音楽再生「MP3PlayerPlugin v3.2」

plum氏より、好きな音楽をいつでも再生できるプラグインの最新版「MP3PlayerPlugin v3.2」が公開されています。
Mp3PleyerPlugin v3.2
ダウンロード < plum_429 on Twitter

更新内容
・MUSICフォルダにだけmp3ファイルが置かれてる場合にフリーズしていたバグを修正

推奨動作環境としてPROかMEで使用が推奨です。
TN-HENの場合Name Identifierの識別で失敗してブラックアウトしてしまいますのでTN-HEN上で使用するにはv1.9以前のものを使用してください。

注意
PSPは使えるメモリが少ないので、MP3ファイルを大量にいれると起動しなくなる可能性がありますので、起動しないと思ったらMP3ファイルを減らしてみることで起動する場合もあります。
(Readmeより)

使用方法・導入方法はダウンロードしたファイルに入っているReadmeを参考にしてください。

ゲーム中でもVSH Menuを使用「Satellite Game v2」公開

neur0n氏よりゲーム中でもVSH Menuが使用可能になるプラグイン「Satellte Game v2」が公開されています。
Stellite Menu in GAME
ダウンロード < neur0n PSP Developer

更新内容
・設定ファイルの編集によるキーコンボの変更が可能になった。

導入方法
1. ダウンロードしたファイルを解凍します

2. 解凍して出てきたsatellite_game.prxとGameMenuConfig.txtをメモリースティック内のsepluginsフォルダにコピーします。PSPgoの内臓ストレージの場合も同じです

3. game.txtに

(PSP-1000~3000の場合)
ms0:/seplugins/satellite_game.prx 1

(PSPgoの内臓ストレージの場合)
ef0:/seplugins/satellite_game.prx 1

4. ゲームを起動して、SELECTボタンとSTARTボタンを同時に押してGAME Menuがでてくれば導入成功です。



StelliteとはVSH Menuのことです。
余談ですが、Satelliteは「衛星」とか「子分」などの意味があります。
VSH MenuはCFWの衛星(子分)ってことですね。

( 癶∀癶)ノ

私的FW解説 Part1

個人的なPSPのFWの解説。珍しいFW特集です。

FW4.20/4.21
PSP-3000の初期FWで、アップデータとしての提供がありません。
PSP-1000の1.00やPSP-2000の3.60と同じです。
03gのダウングレードできるFWの下限であり、PSP-3000で唯一の4.XX系カーネルのFWです。
実はFW4.20には5.03 ChickHEN R2などのKernel Exploitと同じTIFFの脆弱性が存在しています。
そのためXMB上でクラッシュするTIFFファイルも作られました。
しかし、PSP-3000の発売日前日にFW5.00が配布され、FW4.21でもクラッシュするTIFFが5.XXでもクラッシュすることがわかり、FW5.03が登場すると注目はあまり向けられなくなってしまいました。

FW5.05
「THE IDOLM@STER SP」と「機動戦士ガンダム 戦場の絆ポータブル」のUMDにのみ収録されているFW。
このFWの特徴は、UMD限定のFWであることです。他社のソフトはFW5.03を収録しているのに対し、この二つのソフトだけFW5.05でした。公式サイトでは最新バージョンは5.03だとされ、5.50発表時までその存在は明らかにされませんでした。
FW5.05の方、珍しいんですよw

FW5.55
FW5.05同様にUMDのみで配布されたFW。
2009年7月にJapan Expoの会場内のデモ機材で確認され、その後一部のゲームソフトに収録されました。
公式サイトでは、FW6.00の発表時にUMDでアップデートできるFWの上限として出ただけでした。
また、FW5.55以上を要求するゲームから対策が厳しくなり、FW5.55のモジュールの解析が活発になったのも事実です。ソニーがコピーゲーム対策に本腰を入れてきたのは、このころからと言えます。
FW5.55の方、PSPのFWで唯一ぞろ目ですよw

FW6.36
モンスターハンターポータブル3rdのUMDのみに収録されたFW。
実質、MHP3rd専用のFWと言える。公式サイトからの発表はいっさいされなかった。
6.36PROを導入できる。

個人的にFW5.55と6.36が好きですね。
FW6.20と同じKernel Exploitはあるはずなので、PROとかのソースをいじればFW5.55上でもLCFW化できるかもしれません。もっとも、FW5.55じゃ需要が少なすぎますけど。

FW6.20 向けプラグイン特集 Best7

Wololo.netによく使うプラグインを挙げていく投稿があったの紹介します。

I use.....
1. boost.prx ---- このプラグインはイヤフォンするときに欠かせないよ!
2. cxmb.prx ---- みんなに愛されてるよね。カスタムテーマ
3. dayviewer.prx ---- 私のXMBはMcShagBag氏のPSPみたく甘くてスウィートなんだ!
4. psnlover.prx ---- 確か、6.20PRO-B7の時からPSNにログインするのに使ってる。
5. prxshot.prx ----- drakon氏のLameCraftをやるときの必需品だね。大好き★
6. battwarn.prx ----- 充電が終わるとプラグを抜けって知らせてくれるとこがイイネ!
7. mp3play_lite.prx ----- これもLameCraftやるときに必要だね。Lite版だから動き軽いし!
mrmcshagbag氏 - from Wololo.net(紹介し切れなかった8位以降も載ってます)

管理人のPSP-3000もFW6.20なのでこういった特集は好きですね。
1位の「AudioBoost」は使ってますね。neur0n氏が作るプラグインて地味に便利ですよね。
3位のDay_viewerと7位のMP3PlayerPluginも使ってますね。

今回の記事はここまで

09gモデルのPSPもOFW6.20にダウングレード「Chronoswitch Downgrader v5.0」公開

Devee氏より今まで本体の制約上OFW6.30未満にダウングレードできなかったPSP-3000の09gモデルにおいてOFW6.20にダウングレードできるダウングレーダー「Chronoswitch Downgrader v5.0」が公開されています。
しかし、まだ不具合が多いみたいなのでv5.1を待ったほうが無難です。

今までどうりの

FW6.60/6.39/6.38(6.35/6.31も含む)の04gモデル以前のPSP → OFW6.20

のダウングレードは普通にできるのですが

FW6.60/6.39/6.38(6.35/6.31も含む)の09gモデルのPSP → OFW6.20

のダウングレードで不具合が発生してしまうようです。

主な不具合として、

スリープができない、スリープすると電源が切れる

6.20以上にアップデートできない、「アップデートできません。データが壊れています。(IDXFFFFFFFF)」とでる

〇、×、□、△ボタンの認識が遅れる、押せるようになるまで時間がかかる

メモステ内のゲームで△ボタンを押しても詳細情報が出てこない

等の不具合があがっているようです。

いずれも初期FWや買った時期などによって左右されるので、必ずしも不具合が起きるとは限りません。

導入方法は他ブログさんを見てください。

"Chronoswitch Downgrader v5.0" リリース - PC GAME活用日記さん

v5.1がでたらこちらでも紹介しようかと思います。

どうでもいいですが、「Chronoswitch」とは「時を切り替える」「時を覆す」「時を入れ替える」とかいろんな意味があるそうです。

CFW6.60ME-1.3 by neur0n

neur0n氏よりCFW6.60ME-1.3が公開されています。
CFW6.60ME-1.3
ダウンロード - neur0n PSP Developer

更新内容
・Netconfig(インターネット設定)のバックアップと復元する機能をリカバリーメニュー内に追加。
・PS3のリモートプレイやSkype、ワンセグ、プレイステーションストア等の利用時にVSHメニューが開いてしまうのを修正。

用意するもの
・CFWまたはLCFW、HENが導入されたPSP-1000および対策前のPSP-2000
・6.60MEのインストーラー(上記の所からDLしてくだされ)
・公式FW6.60のアップデータ(6.60ME系からのアップデートの場合は必要なし)

OFW6.60の場合はOFW用のインストーラーもあるみたいなので面倒ですが他のブログ様を参考にしてください。

6.60ME Installer for OFW6.60公開 - DS PSP初心者用講座様
6.60ME Installer for OFW6.60 リリース! - PSP情報会様
6.60ME installer for OFW6.60 by neur0n - 大人のためのゲーム講座様
OFW6.60から 直接 6.60ME-1.2をインストール - MUGONでPSPやら様
6.60ME installer for OFW6.60 - カスタムなPSPBLOG様

注意:非対策基盤のPSP専用です。それ以外のPSPでは絶対に導入できません。
念のため、パンドラバッテリー等の復旧手段を用意した上で導入してください。
導入及び実行は自己責任です。

導入方法
・公式FW上では起動できないので、あらかじめ何かしらのHENやCFWを導入しておく必要が有ります。
・CFWのバージョン偽装機能により起動できない場合があります。バージョン偽装機能を無効にしたり、version.txt に記述されているバージョン情報を6.60未満に書き換えればOKです。
・バッテリーも十分充電しておいてください。
・6.60MEからのアップデートの場合は差分アップデートのため手順3のように公式アップデータを配置する必要はありません。

1. CFW6.60ME-1.3のインストーラーをダウンロードして来て解凍します。

2. PSP/GAME内に解凍したUPDATEフォルダをコピーします。

3. 手順2でコピーしたUPDATEフォルダ内に公式のFW6.60のアップデータを 660.PBP というファイル名で配置します。ちなみに無線LANがある場合は、公式サイトからネットワーク経由でダウンロードして配置してくれるので無線LANがある方は、そちらを使ったほうが楽です。(6.60MEからのアップデートの場合公式アップデータの配置はいりません)

4. XMB より CFW6.60ME-1.3のインストーラを起動させます。あらかじめなんらかのCFWやLCFWやHENを導入しておく必要が有ります。公式FW6.60の場合は上のほうの他ブログ様を見てください。

5. 6.60ME系からのアップデートの場合差分アップデートのためすぐ終わります。

初めての導入の場合、起動すると公式 FW6.60のアップデータのチェックが行われます。アップデータがない場合は先ほど書いたように、ネットワーク経由でダウンロードするか聞いてくるので、無線LANがある場合はダウンロード出来ます。
xボタンでネットワーク経由でのアップデータのダウンロードできます。

バッテリー残量が78%未満の場合はこの時点で、 “Battery has to be at least at 78″ と表示され、XMB に自動で戻されてしまいインストールが進められません。78% 以上になるまで充電するか、もしくはこの警告が表示される前に L+R+△ を押しておくことでバッテリー残量のチェックをスキップすることも可能です。

×ボタンでインストール開始です。
その後、公式インストーラが起動するので指示に従ってインストールを行って下さい。

6.初めての場合は再起動後、差分アップデートの場合はXMBに戻ったあと、[本体設定] → [本体情報] を確認して下の画像のようになっていたら導入成功です。
CFW6.60ME-1.3

Visual SHell Menuの解説
ME VSH Menu

アクセス数

最新コメント

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。