Bright Blog

PSP/PS Vita/Android/PC 旧ぶらいと☆ねっと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本でもPSNの一部サービス復旧!ログインしてみた

今日、日本のPSNが一部復旧してログイン出来るようになっています。
PSN on PSP
ですが、上の画像のように以前のPSNのようにたくさんコンテンツが並んでませんね。まだまだ不完全です。
しかも、時々こんな風な画面になります↓
PSN error
PSNを利用するには、パスワードを変更しなおすのが必要ですが、PSP上では行えないのでPS3かPC上で行う必要があります。

復旧しているのは一部のサービスのみで、PSNでのゲーム等の購入、ダウンロード等はまだ無理のようです。

復旧済み
PlayStation Network サービスのサインインおよびパスワード変更
PlayStation 3 および PSP でのオンライン対戦
アカウント管理
『週刊トロ・ステーション』
PlayStation Home
Torne の PlayStation Network 機能
アドホック・パーティー for PlayStation Portable
フレンドリスト、チャット機能、トロフィーなどの「フレンド」カテゴリー内の機能



未復旧
PlayStation Store および決済に関する機能
ゲーム内でのアイテム購入等およびダウンロードの機能
ダウンロードリストおよびプロダクトコード



未復旧の欄に「ダウンロードリストおよびプロダクトコード」とありますが、実際ダウンロードリストの利用や再ダウンロードは可能なようでした。

オンライン対戦等のサービスは大丈夫なようなので安心です。
ゲームの無料ダウンロードですが「ゲーム内でのアイテム購入等およびダウンロードの機能」のサービスが復旧するまではできないようです。
スポンサーサイト

PSNの復旧は5月28日

ソニーは先月からサービスがダウンしていたPlayStation Networkを、明日、5月28日に日本およびアジアの国・地域で一部サービスを復旧することを明らかにしました。
 
利用可能になるサービスは以下のとおり。

PlayStation NetworkおよびQriocityサービスのサインインおよびパスワード変更
「プレイステーション 3」(PS3)およびPSP「プレイステーション・ポータブル」でのオンライン対戦
フレンドリスト、チャット機能、トロフィーなどの「フレンド」カテゴリー内の機能
PlayStation Home
torne (トルネ)などの各種サービスにおけるネットワーク機能


また、ソニーは今後も情報漏洩の調査を続けるほか、顧客サポート用のフリーダイヤルも設置。「感謝とお詫びのパッケージ」としてPS3とPSPのタイトル数本を無料で提供するそうです。

待ち遠しいです。

北米のPSNみたいに10分でダウンしなきゃいいけど・・・


[追記]ダウンロードできるタイトルを記述し忘れました。以下の通りです。
▽“PlayStation 3”フォーマット

下記5タイトルから2タイトルをお選びいただけます。

・The Last Guy
・おいでよロコロコ!! BuuBuu Cocoreccho!
・無限回廊 -序曲-
・WipEout HD
・ハスラーキング

▽“PSP”「プレイステーション・ポータブル」フォーマット
下記5タイトルから2タイトルをお選びいただけます。

・勇者のくせになまいきだor2 PSP the Best
・みんなのスッキリ
・パタポン 2 ドンチャカ♪ PSP the Best
・リトルビッグプラネット ポータブル
・LocoRoco -Midnight Carnival-
(よく見たら全部SCEのゲームだ)

リトルビッグプラネットとパタポンでいいかな?

PSNサーバーダウン 謎のハッカー集団「Anonymous」

ソニーのサーバーにサイバー攻撃をしかけ、ダウンさせた謎のハッカー集団「Anonymous」

Sebastian Moss氏が、Geohot氏らを訴えたソニーへの対抗としてサイバー攻撃を続けるハッカー集団’Anonymous’がIRCチャットで「話がしたい」と名指しされていたことがきっかでIRCチャットへの参加を許可され話を聞いた内容としてソニーに対し「地獄はこれからだ」と語っていたことを伝えていたとの事です。

‘Anonymous’は、過去にもMasterCardとVISAのウェブサイトをダウンさせるなど、同様の行為をしていたことが分かりました。
CNETによると、Wikiリークス支持者グループでもあるAnonymousはハッカーのグループではなく普通のインターネット市民であり、活動動機は、日々目撃する小規模および大規模な不当な扱いにうんざりしているという集合の意識とのこと。

今回その影響が日本にも及んでいるとの事なので、調べてみました。

続きを読む>>

PSPgo生産終了へ・・・

これまで、PSP-3000のバリエーションモデルとして販売されていました「PSPgo」が生産終了する模様です。
流通在庫のみとなり、在庫がなくなり次第販売終了とのこと。
PSPgo


オンライン直販のソニーストアでは製品一覧から消え検索にもヒットしなくなりました。

発売当初は26500円と言う破格な値段の上UMDレスという事で、売れ行きもよくなく1週間で70台も売れないときもあったほどです。しかし、6.20TN等の非公式ファームウェアでUMDのコピーが動かせるようになり、1万円の値下げもあいまって、売れ行きは向上し一部の地域では売り切れになるなどの現象も起きました。

ですが、PSPシリーズとしては後継機であるNGPの発表に伴って、市場から少しずつ撤退していく運命なのでしょう。
PSPの歴史の一つに名を刻んだ「PSPgo」コンパクトで斬新なスタイルを持って生まれた彼は、時代と共に新たな世代へ向けて引退して行くようです。

アクセス数

最新コメント

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。